ラブシェール戦法
ラブシェール法がは最大負けてしまう額を決める攻略法です。

効果的な代表的ゲームは以下のようなものです。

勝率約50%、配当が2倍以上のものに有効です。

・ルーレット(赤、黒),(偶数、奇数)
・ブラックジャック
・バカラ

ラブシェール法の特徴

「プレイの損失額が決まる」

■ ラブシェール法は賭け金を増減させて行うことで収益を上げていく攻略法です。
■ 数列が賭け金の計算基準となり、最大損失額にもなります。

ラブシェール法 実践方法

1. あらかじめ4個~8個くらいまでの好きな数字を用いて数列を作ります。
2. 賭け金はそれぞれの数列の最初と最後の二つの合計とします。
3. 勝った場合は勝った金額をこの数字の列の最後に追加し、負けた場合は最初と最後の数字を消していきます。

※勝てば勝つほど賭け金は増加していくので、一定の利益を取り、最初に戻りましょう。

数列例 「123456」 「1357」 「3333」
それぞれの賭け金 1+6=7 1+7=8 3+3=6
勝った時の数列 「1234567」 「13578」 「33336」
負けた時の数列 「2345」 「35」 「33」
最大損失額 1+2+3+4+5+6=
-21
1+3+5+7=
-16
3+3+3+3=
-12

負けが続き数列がなくなれば、ワンセット終了です。

*100%オンラインカジノで勝てる完璧な攻略法・必勝法は残念ながら存在しません。このことをちゃんとご理解の上、活用してみてください\(^▽^)/
        
公式サイト
ロビー画面
ルーレット
ブラックジャック
スロット
Copyright 2019 © OnlineCasinoExtra.com All Rights Reserved