バカラ攻略
バカラのルール解説。

Player(プレイヤー)にもBanker(バンカー)にそれぞれ2枚ずつ、最大で3枚ずつカードが配られます。

1番目と3番目のカードはPlayer(プレイヤー)に配られ、 2番目と4番目のカードはBankerに配られます。つまり、交互に配られるというわけです。

そして、バカラルールに従ってPlayer(プレイヤー)、Banker(バンカー)とも3枚目のカードを引くか、引かないかどうかを決定します。

ゲームの目的は、Player(プレーヤー)側とBanker(バンカー)側のどちらに配られたカードが勝つかです。

つまり、どちら側のカードの合計が9に近くなるかを当てることです。とっても単純で熱くなるゲームです。

絵札と10は「0」、エースは「1」とカウントされ、他の3とか8とかのカードはすべてその数をそのままカウントします。それぞれの手のスコアは、カードの合計の下一桁の数字になります。

例 
5と8を引いた場合、合計は13。スコアは3。
Kと4と5を引いた場合、合計は9。スコアは9。

ベットできる方法は以下のように3つの選択があります。

1.「プレイヤーの勝ち」にベット
2.「バンカーの勝ち」にベット
3.「引き分け」にベット

■ 最初の2枚のカードで8または9のスコアになれば、これを「Natural(ナチュラル)」と呼びます。

プレイヤー、バンカーのどちらかがナチュラルになればその時点でナチュラルの勝ちです。もし、両側ともナチュラルであれば、スコアの高いほうが勝ちです。もし、両側ともナチュラルでスコアも同じであれば、引き分けとなります。

PlayerもBankerもナチュラルではない場合、ゲームは続きます。

■ 3枚目のカードルール(どの条件で3枚目のカードが引けるか)

プレイヤーの最初の2枚のカードの合計が
0-1-2-3-4-5: ドロー(カードを引く)
6-7: スタンド(カードを引かない)
8-9: ナチュラル

■ プレイヤーの結果が決まった後

バンカーの最初の2枚のカードの合計が

0-1-2: ドロー(プレイヤーがナチュラルでないなら)
3: プレイヤーの3枚目のカードが0-1-2-3-4-5-6-7-9ならドロー、8ならスタンド
4: プレイヤーの3枚目のカードが2-3-4-5-6-7ならドロー、0-1-8-9ならスタンド
5: プレイヤーの3枚目のカードが4-5-6-7ならドロー、0-1-2-3-8-9ならスタンド
6: プレイヤーの3枚目のカードが6-7ならドロー、0-1-2-3-4-5-8-9ならスタンド
7: スタンド
8-9: ナチュラル

勝敗の決定方法

Player(プレーヤー)とBanker(バンカー)の手持ちカードの合計がより9に近いほうが、勝ちとなります。賭けに勝った場合、賭け額と同額のチップが払われます。

注意
- 「バンカーが勝つ」に賭けて勝った場合は、 5%がコミッションとして差し引かれて払われます。
- バンカーとプレイヤーのカードのスコアが同じ場合は、「引き分け」に賭けていれば賭けたチップの8倍が払われます。
- 「引き分け」になった場合、「バンカーが勝つ」「プレイヤーが勝つ」に賭けたチップはそのまま戻されます。
        
公式サイト
ロビー画面
ルーレット
ブラックジャック
スロット
Copyright 2019 © OnlineCasinoExtra.com All Rights Reserved