モンテカルロ法
モンテカルロ法が効果的なカジノゲームは、一般的に配当が3倍以上のものといわれています。

代表的ゲームは以下のようなものです。

配当3倍ルーレットゲーム
また、配当が2倍のゲームにも十分に対応させることのできる優れた戦法です。

モンテカルロ法の特徴

「堅実に数回の勝負の中で利益を出す」

モンテカルロ法は、1回の勝ちで一攫千金を手に入れられるような攻略法ではありません。しかし、負け続けても賭け金が大幅に膨らまないという利点があるのが重要な点です。

モンテカルロ法の実践方法

*ノートパッドやメモ帳を開いて書き取る準備をしましょう。(慣れれば簡単ですが、慣れるまでは面倒ですが書いたものを見ながらやりましょう。)

1. [123]と書きます。両端の数字を足した数字(1+3)の4を賭けます。
2. 負けたら、今賭けた数4を右端に付けたし[1234]となります。
3. 次回の賭け金は1+4で5となります。
4. このように進めて行き、負けた場合はその時に賭けた数字を右側一番端っこに書き足していきます。
5. 勝った場合には配当2倍では1個ずつ、3倍では2個ずつ消していきます。
6. 数字が全部なくなるか、1個だけになったら終了で1にもどります。

■ これでワンセットです。この時点で利益が発生しています。続ける場合は、1に戻ります。



<3倍モンテカルロ法>

・モンテカルロ法の名前の語源になっているモナコ公国モンテカルロのカジノを破産させたと言われる攻略法です。配当が3倍のものにきわめて有用な戦略といえます。
・配当3倍のゲーム(ルーレットなど)では両端から2個ずつ消します。

回数 賭ける前の数列 賭け金 勝敗 損益 賭けた後の数列
1回目 1・2・3 4 × -4 1・2・3・4
2回目 1・2・3・4 5 × -9 1・2・3・4・5
3回目 1・2・3・4・5 × -15 1・2・3・4・5・6
4回目 1・2・3・4・5・6 7 × -22 1・2・3・4・5・6・7
5回目 1・2・3・4・5・6・7 8 × -35 1・2・3・4・5・6・7・8
6回目 1・2・3・4・5・6・7・8 9 -8 1・2・3・4・5・6・7・8
7回目  3・4・5・6 9 × -17 3・4・5・6・9
8回目 3・4・5・6・9 12 +19 3・4・5・6・9
  5 終了      

この様に、数列の数字が1つまたはなくなった時、必ずそれまでの合計でプラスになります。

*100%オンラインカジノで勝てる完璧な攻略法・必勝法は残念ながら存在しません。このことをちゃんとご理解の上、活用してみてください\(^▽^)/
        
公式サイト
ロビー画面
ルーレット
ブラックジャック
スロット
Copyright 2019 © OnlineCasinoExtra.com All Rights Reserved